TOP » 島根の話題・情報 » 島根の風景 »宍道湖のカモ

宍道湖は有数の水鳥の渡来地で、240種以上の鳥類が飛来します。

水鳥の生息地として国際的に重要であることから、「ラムサール条約」の登録地になっています。

なので、冬の宍道湖は鳥だらけ。黒い点々がガンやカモです。

冬の宍道湖 キンクロハジロ

ガン・カモ類だけで毎年40,000羽を超える数が確認されているらしい。

なかでもキンクロハジロ(金黒羽白)が20,000羽以上。

日本に飛来するキンクロハジロのなんと1/4。

ちなみに上の写真をズームで見ると…

冬の宍道湖 キンクロハジロ

やはり、羽根が白いからキンクロハジロっぽい。

金色の目、黒い顔、白い羽。で金黒羽白だそうです。

最終更新日:2010年4月 2日 17:08

Ads by Google

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://unseki.co.jp/mt5/usb7various8_toratora.cgi/3129

コメント(0)

コメントする

Ads by Google

最近のコメント

新規出店情報やイベント告知等、うんせきブログへの情報のご提供はコチラから。

カテゴリ

新店OPEN情報
店舗移転・改装など
空地・空店舗・閉店情報
島根の話題・情報
道路・施設・公共工事
保険
ホームページ
その他雑記
情報提供
ガソリンスタンド
価格

アーカイブ

BlogRanking

いろいろ参加してます。

人気ブログランキング 島根県へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ 人気ブログランキングブログ王BLOGKING ブログの殿堂 ブログランキング blogram投票ボタン