山陰ではけっこう有名な「遊吟」

松江市出身の兄弟デュオですが、

1/9発売の「Fate」が、1/10付けのオリコンデイリーランキング3位に、

現在のウィークリーランキングでも4位と、かなり頑張ってます。

CX系「恋愛観察バラエティー あいのり」の主題歌になってたんですね。

新しい松江の星です。応援します。

遊吟 OFFICIAL WEB SITE
http://www.yuginweb.com/top.html

そーいや、これまた山陰ではけっこう有名な「六子(Loco)」さんは、「遊吟」と兄弟らしいですね。NHKおーいニッポン島根の歌「だんだん」の人です。一畑50周年の歌「ありがとう」の人です。有名な話のようですが、おじさんは知りませんでした。

「六子」は現在女性デュオで、Locoさんと「母里由美子」さんが組んで活動されているみたいです(元旦のキャスパルライブ見ました)

六子 OFFICIAL WEBSITE
http://www.musia.net/loco/profile.html

母里さんは誰かというと、「しちーだ教育研究所♪」の人で(有名な作曲家)、読売テレビ制作のドラマ「ケータイ少女」の主題歌を歌ってる松江のバンド「グライダー」のボーカルMikiさんのお母さんだそうで。で、エンディングはLocoさんが歌ってます。

ごちゃごちゃしてきましたが…

遊吟・六子・グライダー、すべて松江の「(株)ミュージア」さん所属です。スゴイ!

山陰から全国へ!

グライダー
http://04.mbsp.jp/glider/

読売テレビ「ケータイ少女」
http://k-tai.sc/pc/index.html

最終更新日:2013年7月24日 06:12

Ads by Google

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://unseki.co.jp/mt5/usb7various8_toratora.cgi/3162

コメント(5)

おはようございます。六子さん今はソロで、今年春一般男性と結婚して妊娠年末から、産休に入ります。ワンマンライブも去年までで、横浜、神戸、福井、県外から、新幹線やくもできた人いました。

なるほど~。素戔男尊と大国主命を東部西部の王朝と考えるというのは初めて聞きました。またあのような大方墳と蘇我(=方墳)の関係も気になるところです。

スサノオがアマテラスに天叢雲剣を渡したのは、出雲が大和へ鉄器を供給したという、考古学的な見地と対応するのではと思います。しかし出雲神にはスサノオとオオクニヌシという2人の大物の神様がいるのかというのは、弥生後期の出雲の状況を見ればわかります。島根県安来市を中心とする東部出雲王朝(スサノオ)と島根県出雲市を中心とする西部出雲王朝(オオクニヌシ)があったのです。東部出雲王朝は早期に発達し、長きに渡って繁栄しヤマトへの鉄器供給を行った。西部出雲王朝は東部の分家として発達したが、東部よりも発展しやがて、北陸あたりまでの日本海沿岸に渡る大国家を作りました。それで大国主といわれます。しかし、それより少し遅れて大和が発展し、西部王朝は短命に終わり、これが国譲りに対応します。一方、大和から見ても東部王朝は本宗家だったので、スサノオとアマテラスは兄弟と言う設定になっていますが、この事情のため滅ぼさなかったと考えられ、この子孫が蘇我氏のような大豪族になって行くと思われます。

こんにちは。
ん?なぜ「遊吟」の記事に安来?と思ったのですが、ひょっとして「母里由美子」さん→安来市伯太町母里→イザナミですか?
あの辺には“母の里”だけでなく、比婆山、黄泉比良坂などいろいろありますが、“出雲”に比べると知名度低いです…。

雲石もいいですが、出雲神話とくれば雲伯の地、安来を思い浮かべます。いずれにしても日本海側にはロマンがありますね。

  • 1

コメントする

Ads by Google

最近のコメント

新規出店情報やイベント告知等、うんせきブログへの情報のご提供はコチラから。

カテゴリ

新店OPEN情報
店舗移転・改装など
空地・空店舗・閉店情報
島根の話題・情報
道路・施設・公共工事
保険
ホームページ
その他雑記
情報提供
ガソリンスタンド
価格

アーカイブ

BlogRanking

いろいろ参加してます。

人気ブログランキング 島根県へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ 人気ブログランキングブログ王BLOGKING ブログの殿堂 ブログランキング blogram投票ボタン