TOP » ガソリンスタンド » お知らせ »松江SS改装

来月上旬、松江SSの改装工事のため、
約2日間ほどお休みさせていただきます。

松江SS改装工事のため臨時休業

期 間 : 11月12日8:00頃 ~ 11月14日午前中まで

11月14日午後よりリニューアルオープンいたします。

今回の工事で…

①給油機が変わります。
タッチパネルと給油機が一体化します。
今時なかなかないモノクロだったタッチパネルもやっとカラーに。
こんなのになる予定です。
タツノ タワーX

②つり銭機が変わります。
こちらもやっと「バーコード方式」になります。
バーコードを「ピッ」とかざせばお釣りが出ます。

③プリペイドカードが変わります。
追加入金可能なカードに変わります。(今までは使い捨て)
雲南SSと同じプリカです。(今までのプリカももちろん使えます)

④灯油コーナーが現金使用可能になります。
灯油レーンはプリカとクレジットのみだったんですが、
現金がご利用可能になります。

松江SSはセルフ黎明期にできたスタンドなので、
かなり古い機械を使っておりました。

給油機なんかもう12年も使ってましたので、さすがに限界。

11月下旬あたりに「リニューアルオープンセール」をやろうかと思ってますので、よろしくお願いします。

最終更新日:2010年4月 2日 17:11

Ads by Google

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://unseki.co.jp/mt5/usb7various8_toratora.cgi/3405

コメント(12)

ミッシーさん

うっかりしてました。今後はプレビューで確認してから投稿するようにします。
GPRのお釣りのカードは使用期限があるのでしょうか。

ステレオさん
名前を入れるの忘れました(^_^;)いろんな機種がありますねー!

そです。GPRのカードです。給油後残額としてお釣りの額が書いてありました。

TKCさん

釣り銭が出ないということはGPRのようにカードで出てくるのでしょうか。
出雲・斐川には硬貨が使える機種と釣り銭機がある機種、後払い式の機種(富村の9号線沿いにある杉原石油)がありますが、お釣りが返ってこなかったことはありません。

つり銭が出ないセルフはけっこうありますよ。うちの周辺で思いついただけでも10ヶ所はくだらないかと。

ミッシーさん

釣り銭が出ない機種とはGPRのことでしょうか。

>ミッシーさん
ありがとうございます。
それでも今よりはかなり楽になると思いますよ。ノズルも軽いらしいので。

>ステレオさん
すいません(;´∀`)宍道も古いです。
宍道SSは今年で43年目、セルフになって7年目ですので、そろそろ…。
ただ給油機はまだ余裕がありますので、入金機と釣銭機(NECさんのPOS)だけ替えるかも…です。早くても来年かなぁ。

最先端の機種ですね。私は今の機種でも全然大丈夫ですけどね..ホースが長いので反対側からも給油できますし、お釣りも出ますし(^_^)v 以前、他のSSで両替のつもりで少し入れたところが、お釣りの出ない機種でした(T_T)/~~~

それに似たような機種の給油機が安達石油平田SS(フルサービス)にありました。反対側給油ができるタイプのようです(反対側給油はまだしたことがありません)。
トキコはノズルが軽いので女性にも扱いやすいですが、タツノは少々重いです。
この前、宍道SSに初めて行きました。かなり古い機種で、数字を入力するタイプの釣り銭機を使うのは初めてでした。宍道SSも給油機の更新はあるのでしょうか。

10月発売なんで、けっこう全国でも1,2番目かも。
どんなトラブルが起きるかわかりませんが…(´ヘ`;)
しかしステレオさんはホントによくご存知ですね!おっしゃる通りタツノとトキコ、それにトミナガが多いですかね。シェアはタツノが断然トップです。

かなり立派な給油機ですね。ほかのセルフSSではその機種は見たことがありません。
給油機のメーカーはタツノが性能がいいのでしょうか(ENEOSさんはトキコが多いですが)。
ちなみに、平田の三愛石油はタツノですがタッチパネルがないので、必要な金額や数量で止まるようにメーターを見ながらレバーで微調整する必要があります(番号を入力するところがテープで貼ってあるのが謎です)。

  • 1

コメントする

Ads by Google

カテゴリ

新店OPEN情報
店舗移転・改装など
空地・空店舗・閉店情報
島根の話題・情報
道路・施設・公共工事
保険
ホームページ
その他雑記
情報提供
ガソリンスタンド
価格

アーカイブ

BlogRanking

いろいろ参加してます。

人気ブログランキング 島根県へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ 人気ブログランキングブログ王BLOGKING ブログの殿堂 ブログランキング blogram投票ボタン