TOP » 道路・施設・公共工事 » 道路 »高速道路無料化実験 いよいよ28日から

高速道路無料化実験 いよいよ28日から

| コメント(4) | トラックバック(0)

高速道路無料化実験が、いよいよ28日から開始されます。

~概 要~
■実験期間 平成22年6月28日(月)午前00:00~平成23年3月末日
■対象区間 全国の高速道路の約2割の区間で実施
■対象車両 全車種(現金利用者を含む)

島根県では、

・松江道・山陰道
米子西~東出雲 19km  松江・玉造~出雲・三刀屋木次 45km

・浜田道・山陰道
江津・浜田~千代田JCT 71km

が対象です。

<クリックで拡大>
高速道路無料化実験 中国地方の無料区間

中国地方ではこのほかに広島呉道路16kmと岡山道44kmが対象。

中国地方の無料化対象区間はこれだけ(195km)ですので、
実に7割(135km)が島根県の関連する道路です。

それだけに、この実験が島根県に及ぼす影響はかなり大きそう。

効果としては物流コストの引下げ、地域経済の活性化、渋滞の解消...などなどいろいろあると思いますが、反面、他の交通機関への影響や環境への影響...などなどが心配なところ。

また、「急いでるときに急げない」高速道路になるのは困ります。島根県の無料化区間はほぼ対面通行だしね。

ちなみに、

この無料化実験で一番気をつけなきゃいけないのは...

高速道路の通行方法はすべて従来通り!

だということ。

現金の場合はチケット取らなきゃいけないし、
ETCの場合もETCカードを挿してゲートを通らなくちゃいけない。

社会実験なので、正確な交通データの収集が必要なわけです。

最終更新日:2010年6月16日 08:03

Ads by Google

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://unseki.co.jp/mt5/usb7various8_toratora.cgi/4704

コメント(4)

いよいよ始まりますね。さっそく利用したいと思います(米子道も無料だとよかったのですが)。
無人の料金所では自動精算機のボタンを押せばいいそうですが、どのボタンを押せばいいのでしょうかね。

自動精算機のボタン…。確かにわからないですね(笑)

>高速道路の通行方法はすべて従来通り!

それは知らなかった。危うくカード未挿入で強行突破するところでした(汗)

山陰道の無料化。個人的にはかなり値打ちがありそうな予感。

うちの宍道SSにはかなり打撃がありそうな予感…(;´∀`)

  • 1

コメントする

Ads by Google

最近のコメント

新規出店情報やイベント告知等、うんせきブログへの情報のご提供はコチラから。

カテゴリ

新店OPEN情報
店舗移転・改装など
空地・空店舗・閉店情報
島根の話題・情報
道路・施設・公共工事
保険
ホームページ
その他雑記
情報提供
ガソリンスタンド
価格

アーカイブ

BlogRanking

いろいろ参加してます。

人気ブログランキング 島根県へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ 人気ブログランキングブログ王BLOGKING ブログの殿堂 ブログランキング blogram投票ボタン