TOP » 新店OPEN情報 » 居酒屋 »鹿児島料理と鍋の店 アイガテ

鹿児島料理と鍋の店 アイガテ

| コメント(7) | トラックバック(0)

出雲市大津新崎町にオープン予定、

鹿児島料理と鍋の店 アイガテ

鹿児島料理と鍋の店 アイガテ

場所は出雲市大津新崎町、山さ紀とんとん亭さんのスグ近く。

フォレストホテルとなり、居酒屋ばんしゃく亭跡地。

鹿児島料理と鍋の店 アイガテの地図

大きな地図を見る

島根県 出雲市 大津新崎町 1-53-1

アイガテ」は新規オープン予定の居酒屋さん。

運営は東京の目黒不動前と松江にあるしゃぶしゃぶ居酒屋「だんだん」さんです。

「鹿児島料理と鍋の店」ということで、店名のアイガテは…

アイガテ=鹿児島弁でありがとうという意味。

ありがとう=だんだん=アイガテ

ってことか。だんだんさんの姉妹店になります。

2013年12月末オープン予定

確かだんだんのオーナーさんは出雲出身だったと記憶してますので、凱旋的な出店ですね~。

最終更新日:2013年12月25日 12:10

Ads by Google

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://unseki.co.jp/mt5/usb7various8_toratora.cgi/6258

コメント(7)

27日オープンだそうです。

初めて米子に行った時に話をしていたら[がいに]という方言が出ってきて、意味が解らず、その人に[がいに]はどういった意味ですか?と聞き返すのも失礼だと思い、何となく話しを聞いていましたが、理解に苦しむ、その地方の方言って有りますよね。だんだん・もそのひとつでしたね、今思うと、その地方の方言もいいな~と思いますね、最近の若い人は、その地方の方言をあまり使わ無くなりましたけどね。

昔々、松江の女性からさりげなく、”だんだん♡”と言われた時には、”ことばの力”を感じました。
美しい言葉は末永く継承していただきものです。

「がいに」は「大きく」、「凄く」という意味です。なので、米子がいな祭やガイナーレ鳥取もそういう意味だと思います。島根東部と鳥取西部だけの方言なので、他県の人はわからなくて当然です。
頓原と赤来は確か広島系の方言でしたよね。

米子の人の言葉で、こういう方言の記憶がありますね。

最近ブログを知り、情報収集に活用させていただいています。
「アイガテ」は正しくは「ありがたい」です」。
ありがとうは「あいがと」。言い回しはいろいろありますが「オオキニ」も使います。

なるほど~!そういうことですか。それならわかりますね。求人情報に載ってた文言をそのまま載せましたもんで、調べてませんでした(;・∀・)

  • 1

コメントする

Ads by Google

カテゴリ

新店OPEN情報
店舗移転・改装など
空地・空店舗・閉店情報
島根の話題・情報
道路・施設・公共工事
保険
ホームページ
その他雑記
情報提供
ガソリンスタンド
価格

アーカイブ

BlogRanking

いろいろ参加してます。

人気ブログランキング 島根県へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ 人気ブログランキングブログ王BLOGKING ブログの殿堂 ブログランキング blogram投票ボタン