TOP » 新店OPEN情報 » ポプラ »ポプラ きすき道の駅店

ポプラ きすき道の駅店

| コメント(16) | トラックバック(0)

雲南市木次町にオープン予定、

ポプラ きすき道の駅店

ポプラ きすき道の駅店

場所は雲南市木次町、道の駅「さくらの里きすき」敷地内。

閉店された「ローソン きすき道の駅店」跡地。

ポプラ きすき道の駅店の地図

大きな地図を見る

島根県 雲南市 木次町 山方 1134‐9

ポプラ きすき道の駅店」は、コンビニエンスストアポプラの新店舗。

ポプラさんの店舗は雲南市内3店舗目、島根県内67店舗目になります。

松江13・安来7・出雲9・雲南3・奥出雲4・飯石1・大田6・邑智4・江津2・浜田7・益田9・鹿足2

雲南市内は昨年木次里方と加茂東谷の2店舗が閉店し、その2店舗の間にあったこのローソン跡地に出店ということで、店舗集約みたいな格好になりますね。

2014年2月中旬オープン予定

だそうです。

天文台さん、農協牛乳さんから情報いただきました。ありがとうございます。

最終更新日:2014年2月27日 19:03

Ads by Google

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://unseki.co.jp/mt5/usb7various8_toratora.cgi/6303

コメント(16)

確認しに行ったところ、26日オープンの張り紙がありました。
出入口が1箇所しか無い道の駅は小規模なところを除くとここぐらいだと思います。近くに出入口を増設されると良いのですが、無理でしょうかね。

今日通ったら鉢巻サインがついてました。出入口と動線がもう少し何とかなるといいんですけどね~。

昨日行ってきました。E-netATMやセルフコーヒーのマシーンがあり、設備が充実していました。デザートのコーナーにはhitotemaというバッケンモーツアルトオリジナルブランドのスイーツがありました。営業時間は24時間ではなく6:30~22:30だそうです。交通量がかなり減っているので、深夜営業はなくても良いと思います。

戦略を変えない限りは、ポプラはこれ以上に店舗が増えてるとは思えないのですが…

今年からプロバスケの島根スサノオマジックのスポンサーになって
松江と出雲にスサノオマジック仕様のお店を出したりしておられるので
今後もそういう地域密着路線で行かれるのでは。
鳥取は鳥取でサッカーのガイナーレポプラという仕様のお店もありますし。

ポプラさんにはそっちの方向で頑張ってもらいたいですね。しまねっこポプラをお願いします。

松江自動車道が開通してから、54号線を走った時にローソンの掛合店に寄った時に店長さんと話しをした事が有るのですが…以前は深夜でも長距離のトラックが頻繁に走っていたので深夜でも賑わっていましたけど…今は本当にさびしく成りました、やはり松江自動車道の開通は店の経営にかなり響きましたね、と言っておられましたね、頓原の道の駅の人も観光客の激減で同じ事を言っておられましたね。ポプラ赤名店も同じようにお客さんは激減いるみたいですよ。

同じ敷地で「ローソン→ポプラ」は初めて聞いた。

しかし、その写真に哀愁を感じるのは私だけか…

年末の写真で雪があるから余計にですかね。現在の54号線の状況を象徴する感じ。

ローソンでダメだった?場所にポプラ開店というポジティブな所を見習って
今年も頑張ろうと思いました。

今年もいろいろ情報
楽しみにしています(^^)

たまこさん、本年もよろしくお願いします。
確かに~(笑)ワタシも頑張ろう。でも周辺で3店舗も閉店されたんで、商圏の計算し直すとイケるんでしょうね。

ポプラの閉店ばかりが続く中、久しいぶりにポブラのオープンですよね。

でも案外減ってないんですよね。昨年同時期から2店舗減。閉店・開店・閉店・閉店・開店くらいのペースですね。

確かに数的には減っているわけではないですよね。

明けまして、おめでとうございます。
6日も経って”あけまして”もなんですが、今年も島根県の情報をたのしみにしてます。
宜しくお願いします。

Pokoさん、本年もよろしくお願いします。

  • 1

コメントする

Ads by Google

最近のコメント

新規出店情報やイベント告知等、うんせきブログへの情報のご提供はコチラから。

カテゴリ

新店OPEN情報
店舗移転・改装など
空地・空店舗・閉店情報
島根の話題・情報
道路・施設・公共工事
保険
ホームページ
その他雑記
情報提供
ガソリンスタンド
価格

アーカイブ

BlogRanking

いろいろ参加してます。

人気ブログランキング 島根県へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ 人気ブログランキングブログ王BLOGKING ブログの殿堂 ブログランキング blogram投票ボタン