TOP » 新店OPEN情報 » スーパーマーケット »100満ボルト跡地にディオ松江南店

100満ボルト跡地にディオ松江南店

| コメント(18) | トラックバック(0)

松江市上乃木にオープン予定、

ディオ松江南店

ディオ松江南店(100満ボルト跡地)

場所は松江市上乃木9丁目の松江総合運動公園入口近く。

パピヨンモールへ移転された100満ボルト松江本店さん跡地です。

ディオ松江南店(100満ボルト跡地)の地図

大きな地図を見る

島根県 松江市 上乃木 9丁目 3252−3 外

ディオ松江南店」は、新規オープン予定のディスカウントスーパー。

岡山の大黒天物産さんが運営されているDSで、ラ・ムーも同系列。中国地方を中心に約90店舗を北陸から九州まで広く展開されています。

島根県内では、松江のディオと安来のラムーに続く3店舗目。

ソースは大店立地法の“変更”届出ですので、100満ボルト跡地の居抜きですね。

その変更届出によると、変更点は営業時間と駐車場出入口の数。

営業時間は24時間。

そして出入口の数が増えるようです。

ということで店舗面積は変更なさそう。

届出上の変更年月日は…

2014年7月1日

となってました。

居抜きなんで7月中くらいにはオープンされるかもしれませんね。

追記:求人情報も出てました。それによると、

2014年7月下旬オープン予定

だそうです。

匿名さん、hotさん、やまさんから情報いただきました。ありがとうございます。

最終更新日:2014年8月13日 00:51

Ads by Google

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://unseki.co.jp/mt5/usb7various8_toratora.cgi/6515

コメント(18)

ディオ松江南店の届出が更新されており、オープン前である22日の日付で住民等意見が載っていました。24時間営業であることからかなりの苦情が出ているようで、100満ボルトのときも迷惑だったようです。これだけ騒がれるのですから、100満ボルトは移転して正解だったと思いますし、噂のあったドンキなどもってのほかです。イオン菅田店も隣が住宅地ですが、何ら変わりなく24時間営業されているので、学園と浜乃木では土地柄が違うようです。商圏も広くなさそうなのでディオマートに業態変更して、米子やよい店のように8:00~21:00にされたほうが良いと思いますが、それでも苦情が出るようなら閉店して、オフハウスとブックオフが移転したほうが良さそうです。

ディオの周りは菅田とは住宅地の規模が違いますからね。それだけに道路事情もよくないですし、ホントは宅地にするのが一番いいんでしょうけど。せめて公園線に面して出入りならまだいいかも。

こういう24時間営業に対する苦情、理解できるところもありますが。

以前の100満ボルトが出店する以前のこの場所がどうだったのかというのもあるし、近くに24時間営業といえばローソンがありますよね。このローソンになった時もどうだったのかなと。

早速行ってきました。店舗屋上からはアドバルーンが揚げられていて意外でした。入口はレジカウンターがあったところにも新たに設けられていました。店内は光沢床になっていて、照明もディオらしい色で、100満ボルトの面影は全くありませんでした。精肉コーナーの壁が鏡になっていて、奥行きがあるかのように見せているのが特徴的でした。価格は安いですが、品揃えは他の店舗と同様にメジャーな商品とディープライスの商品がほとんどなので、その点では選択肢の多いトライアルやコスモスのほうが魅力的です。
チラシにGoogleマップを参考にした地図が載っていましたが、湖南中のところに松山市役所と載っていて失笑しました。ほかはちゃんと松江と載っているのになんか残念です。

あそこが入口になったんですか。面白そうなので一度行ってみます。100満Vのイメージが強いので…。

私も、オープン初日(7/29)に行ってきました。ディオとしての店舗入口は旧ミスターコンセント入口だった所のようで、旧100満ボルト入口が出口専用になっていました。

チラシの地図の件ですが、「松山市役所」もそうなんですが、乃木小の所も「松江市役所」ですよ。共に「松江市立」と書く所が間違っているという。

オープンチラシなんて相当チェックされそうなもんですけどねぇ。

2日目(7/30)も行きました。初日よりも遅い時間帯(夜9時過ぎ)に行ったのですが、駐車場は多く車が止まっているようでした。
時間帯なのか、店舗の専用出口が買い物かごが積み重なっていて封鎖されているようで。出入り口は一つに制限されていたようでした。

今週、付近を通ったら、建物外側のカバーが少し外され、ディオの看板が見え始めました。

昨日様子を見に行ったところ、什器は並んでいましたが、まだ内装工事の途中でした。今月中にオープンできるかどうか気になります。

公式サイトによると、29日オープンだそうです。急ピッチで準備が進んでいるようです。

29日オープンですか。来月にずれ込むのかと思ってました。

からたちさん、詳しい内容説明、ありがとうございます。
前から、気になっていましたから…。

一応運営企業の大黒天物産では、小規模でスーパー単体での店舗をディオ、大規模でモールの核テナントとなる店舗をラ・ムーと使い分けているようです。

とは言え、近年はディオの更に小規模なディオマートというブランドも出していますし、こと山陰においてはディオも比較的面積の広い店舗が多いので、消費者目線での違いは余り感じませんね。

松江のディオと安来のラムーは面積がほぼ同じなんですよね~。安来のラムーは当初「ディオ安来店(仮称)」で届出が出ていたくらいですから、山陰の店舗に関しては確かに違いがわかりませんね。

ラ・ムーとディオは何故店名を同じにしないのでしょうか?何か意味があるのですか?出雲市はトライアルが出店しているので、将来出店はどうなんでしょうか?

出雲大社の大遷宮寄進者名簿で大黒天物産が数百万寄進してるのを見たので出雲にも進出はしたいんでしょうけども。

「壹百萬円以上」に名前があった気がします。会社の名前に『大黒天』ですから、どうしても寄付しないとダメですよねw

  • 1

コメントする

Ads by Google

最近のコメント

新規出店情報やイベント告知等、うんせきブログへの情報のご提供はコチラから。

カテゴリ

新店OPEN情報
店舗移転・改装など
空地・空店舗・閉店情報
島根の話題・情報
道路・施設・公共工事
保険
ホームページ
その他雑記
情報提供
ガソリンスタンド
価格

アーカイブ

BlogRanking

いろいろ参加してます。

人気ブログランキング 島根県へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ 人気ブログランキングブログ王BLOGKING ブログの殿堂 ブログランキング blogram投票ボタン