TOP » 価格 »ガソリン価格が急に下がった理由(2014年10月)

ガソリン価格が急に下がった理由(2014年10月)

| コメント(5) | トラックバック(0)

10月に入ってから…

急激にガソリン価格が下がりました

セルフ宍道を例にとると、8日~22日にかけて計4回値下げし、

2週間でトータル8円/Lの値下げ

原油価格自体は7月頃からじわじわ下がってたんですが、9月末まで仕入価格はあまり変わらず。そして10月に入って急激に仕入価格が下がりました。⇒連動して販売価格も急激に値下げ。

今月に入るまで原油価格の下落に仕入価格の下落が伴わなかった理由は、

原油価格が下がっても円安で相殺されていたから

グラフにしてみたらとてもよくわかりました。一目瞭然。

ドバイ原油価格と為替

青がドバイ原油価格、赤が為替(US$/日本円)です。

8月まで円相場は102円前後、原油価格は$105前後でしたが、8月からドル/円は上昇(円安)、原油価格は下落。

これで相殺されてたワケですね。

そして10月になった途端、ドル/円が反転し急落(円高)、原油価格も急落。

今まで反対方向に動いてたものが同じ方向を向いたため急激に動いたわけです。

原油価格を円換算してみるともっと一目瞭然。

ドバイ原油価格円換算

ということで、今回のガソリン販売価格急落の原因は、

円 高

でした。

『原油価格下落』の原因は様々な世界情勢が背景にあるのでアレですが、今回の『仕入価格下落』の理由はコレですね。もちろん原油価格が下落している最中の円高反転が条件ですが。

ちなみにグラフからわかるとおり、今のところ10月16日が底でした。

ガソリンの原価 - うんせきブログ

原油価格が上がるとガソリン価格はどれくらい上がるのか? - うんせきブログ

最終更新日:2014年11月 1日 10:05

Ads by Google

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://unseki.co.jp/mt5/usb7various8_toratora.cgi/6707

コメント(5)

知らない間にアメリカの原油の産出量がアラブをも抜いて世界一になる見通しらしいですね(シェールオイル含む)。
今でも世界一の金持ちのアメリカにドバイやサウジアラビアを超えるオイルマネーが流れてきたら半端ない金持ちになりますね。

そうなんですよね~。シェールの損益分岐点は75ドルくらいと聞いていますので、これを割ることはしばらくないんじゃないかなと思います。何しろアメリカですからね~。

急激にガソリン価格が値下がりした理由はこういう事だったんですね。
今後、この流れがどこまで続くかですよね。

市内の某SSが営業終了後、翌日(10/30)用に店頭価格を変えていたのですが、値下げした価格(水土日価格より1円値下げ)を表示していました。

松江市内で近々値下げの動きがあるのか、気になっています。
一部地域のみなのかもしれませんが。

だいたい3円下がったのを確認しましたので、うちも値下げしました!

  • 1

コメントする

Ads by Google

最近のコメント

新規出店情報やイベント告知等、うんせきブログへの情報のご提供はコチラから。

カテゴリ

新店OPEN情報
店舗移転・改装など
空地・空店舗・閉店情報
島根の話題・情報
道路・施設・公共工事
保険
ホームページ
その他雑記
情報提供
ガソリンスタンド
価格

アーカイブ

BlogRanking

いろいろ参加してます。

人気ブログランキング 島根県へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ 人気ブログランキングブログ王BLOGKING ブログの殿堂 ブログランキング blogram投票ボタン