PC用ページを表示
うんせきブログ
トップ > カテゴリー > 道路・施設・公共工事 >
山陰初のライジングセクタゲート 天神川水門
TKC
施設
2015/03/15 07:35

島根県立美術館そばに先月完成した、

天神川水門

宍道湖から天神川への洪水流入防止を目的に作られた水門です。

何がスゴイって…

普通の橋にしか見えないところ

天神川水門

通常の水門だとこんな感じですからね。

両総用水 第1制水門

県立美術館のすぐそばに立地し、岸公園から白潟公園にかけて宍道湖の美しい風景が見渡せることから、景観に最大限配慮した『ライジングセクタゲート』を山陰地方で初めて採用されたそうです。

天神川水門

コチラのゲートが回転することにより川を堰き止めます。

天神川水門

ホントにスッキリしててスバラシイです!

大きな地図を見る

島根県 松江市 袖師町〜灘町

最近のコメント
まだコメントがありません