PC用ページを表示
うんせきブログ
トップ > カテゴリー > 道路・施設・公共工事 >
一般国道9号 小松歩道整備事業
TKC
道路
2017/11/28 07:11

松江市宍道町で事業中、

一般国道9号 小松歩道整備事業

「来待物産の前どうなるの?」ってよく聞かれるんですが、正解は…

道路拡幅

です。

歩道拡幅と上りの右折車線設置。

(↓クリックでpdfファイル、5ページ目↓)
一般国道9号 小松歩道整備事業
出典:国土交通省 松江国道事務所 | 交通安全事業(pdfファイル|2.91MB)

一般国道9号 小松歩道整備事業

大きな地図を見る

島根県 松江市 宍道町 西来待 地内

事業区間は小松交差点を中心に L = 380 m。

下り車線側(南側)の歩道が3.5 mに拡幅、上り線に右折レーンが設置され、交差点には横断歩道もできる感じでしょうか。

確かに、通学路なのに一部の歩道は1mあるかないか。

また、踏切との間隔が狭く信号のサイクルも短いので、無理な進入が非常に多い『事故多発場所』でもあります。

通学路で歩道が狭い、かつ、事故多発場所

って考えると、事業化されてよかった。

国土交通省 松江国道事務所 | 事業案内

まつこくHPによると、今年は用地買収と調査設計ってことなんで、完成は早くて来年度ですかねー。

最近のコメント
まだコメントがありません