PC用ページを表示
うんせきブログ
トップ > カテゴリー > 島根の話題・情報 >
斐川で氷点下12.5度 各地で観測史上最低気温(2018年2月9日)
TKC
季節・気候・天気
2018/02/10 20:42

昨日(2018/2/9)午前の島根県は、上空の寒気と放射冷却現象の影響で、記録的な冷え込みとなりました。

気象庁の観測データによると、

県内3地点で観測史上最低気温を記録

したようです。

つらら氷柱

出雲・鹿島・斐川で『日最低気温』の観測史上1位
横田・吉賀で観測史上2位
掛谷・瑞穂・海士で観測史上3位
松江・赤名・川本・弥栄で観測史上4位

例えば出雲では-8.4℃、

過去40年間で最も寒い日だった

ということになります。

そして、

斐川では氷点下12.5度を記録

寒っ!(((;゚Д゚)))

ということで、県内の観測地点を調べてみました。

松江  -7.0度 観測史上4位
鹿島  -9.9度 観測史上1位(2位は2/8)
斐川 -12.5度 観測史上1位(2位は2/8)
出雲  -8.4度 観測史上1位
横田 -13.0度 観測史上2位
掛谷  -8.4度 観測史上3位
赤名 -12.6度 観測史上4位
川本  -7.3度 観測史上4位
瑞穂 -14.7度 観測史上3位
弥栄 -13.8度 観測史上4位
津和野 -7.8度 観測史上9位
(2/8が-9.1℃で観測史上2位)
吉賀 -10.8度 観測史上2位
(2/8が-12.0℃で観測史上1位)
海士  -7.8度 観測史上3位
大田・浜田・西郷は該当なし

2/7の大雪と同じく出雲・斐川、島根半島で観測史上最低気温を記録したようですね。

ちなみにこれまでの1位の記録は、ほとんどの地点で、

1981年2月26日〜28日

五六豪雪(昭和56年豪雪)の後に来た、1981年2月の寒波襲来時です。

訪日中だったローマ法王になぞらえて「法王寒波」というそうですが、戦後最強クラスのこの寒波がたたき出した極値が観測史上最低気温になってました。

今回はそれに匹敵するような最強クラスの寒波だったんですねー。

そして明日から寒気と共にJPCZが再び襲来…(´Д⊂ヽ

うひちゃんさんから情報いただきました。ありがとうございます!

最近のコメント
TKC

あー法皇じゃなくて法王ですね…(;・∀・)
ありがとうございます。あー、ウィキペディアが間違ってるじゃん…。

2018/02/18 07:23
MSI

ちなみに、「法皇」は「太上法皇」の略で、仏門に入った太上天皇(上皇)のことです。

2018/02/18 06:43
TKC

県内は浜田が一番古いなーと思ってたんですよ。なるほど、港町ってことなんですね。

2018/02/17 20:47