PC用ページを表示
うんせきブログ
トップ > カテゴリー > 島根の話題・情報 >
日本に住む外国人 島根が増加率1位(2018年)
TKC
人口・高齢化
2019/07/18 06:50

先日、総務省より発表された、本年1月1日現在の、

住民基本台帳に基づく人口、人口動態及び世帯数

住民基本台帳に基づく人口、人口動態及び世帯数(平成31年1月1日現在)
出典:総務省|住民基本台帳に基づく人口、人口動態及び世帯数(平成31年1月1日現在)

それによると…

日本に住む外国人が初の2%超え

そして、

都道府県別増減率で島根県が1位

となりました。

概要はこんな感じ。

2019年1月1日時点で
日本の総人口約1億2744万4千人(前年比約26万人減)
うち、日本人人口は前年比約43万人の減(10年連続減少)
外国人人口は約266万7千人で前年比約17万人の増(5年連続増)
外国人の割合は 2.09 %(前年 1.96 %)全都道府県で増加

総務省|住民基本台帳に基づく人口、人口動態及び世帯数(平成31年1月1日現在)

そして島根県が1位になった「都道府県別外国人住民増減率」はコチラ。

【都道府県別】外国人住民増減率

1位 島根県 15.42%
2位 鹿児島県 15.22%
3位 熊本県 14.17%
4位 北海道 13.66%
5位 沖縄県 13.48%
6位 宮崎県 13.39%
7位 青森県 12.72%
8位 佐賀県 11.86%
9位 石川県 11.82%
10位 滋賀県 10.27%

30位 鳥取県 6.42%

平成30年1月1日〜12月31日の間の外国人住民増加率が一番高かったってことですね。

ちなみに、人口に対する外国人住民の割合で見ると島根は24位(1.29%)、鳥取33位(0.81%)です。1位東京4.01% 2位愛知3.35% 3位群馬2.86%。

で、増加率が高かった理由…

どうせ出雲でしょ?

って声が聞こえてきそうですが、市町村別ランキングを見てみると…

【島根県】市町村別外国人住民増減率

1位 安来市 45.16%
2位 出雲市 25.12%
3位 吉賀町 13.43%

予想外の安来が1位

もちろん増減数はダントツで出雲が1位ですが(出雲937人,安来86人)、増減率は安来がダントツでした。

島根が1位だったのは出雲の影響が大きいでしょうが、安来は?

足立美術館を中心に外国人観光客が激増してるからその対応のためですかね?それか日立さんとか??わかんねー。

ちなみに国籍・地域別外国人住民人口はコチラ。

島根県:外国人住民人口(トップ / くらし / 国際交流・パスポート / 国際交流 / しまねの国際化 / データ・報告)

追記:昨年のデータと比べると、国籍別では…
1位ブラジル(753人増)63.5%・2位ベトナム(336人増)28.3%
以下フィリピン、インド、ミャンマー、タイの順。

もひとつ、

島根県内の『日本人住民』の増加率を見てみると…

日本人住民が増加したのは知夫村のみ

です。知夫村以外はすべて減少。

【島根県】市町村別日本人住民増減率

1位 知夫村 3.93%
2位 海士町 -0.09%
3位 出雲市 -0.22%

外国人住民を足すと、出雲が一番の増加となります。

最近のコメント
TKC

>匿名さん、ど根Jガイルさん
なるほど、三菱マヒンドラ農機さんですか。安来からでも近いですもんね。

2019/07/26 18:30
TKC

出雲はほぼブラジルからの方ですね。

2019/07/26 18:28
ど根Jガイル

安来はマヒンドラ農機関係で外国人が増えてる気がするって話は聞いた事がありますね
近隣の学校も外国人及びハーフの生徒が増えたとか

2019/07/19 10:52