PC用ページを表示
うんせきブログ
トップ > カテゴリー > 道路・施設・公共工事 >
JR荘原駅駅舎整備事業
TKC
施設
2019/10/09 07:32

出雲市斐川町にある、

JR荘原駅

JR荘原駅

現在取り壊し工事中で、新駅舎が整備される予定です。

すでに駅舎は解体。あの荘原駅のシンボルだった“大きな木”も伐採されてました( ;∀;)

JR荘原駅

そもそも…

昨年8月にJR西日本から、

「JR荘原駅、直江駅及び江南駅の駅舎の改修について」
乗降3,000人/日以下の無人駅のうち、築60年以上の駅舎について、維持管理経費の削減のため、駅舎の改修(シンプル化)を行う。

という通知がありました。

いわゆる駅舎のシンプル化(トイレなし)

2018年9月27日の全員協議会資料に詳細が載っています。

市議会全員協議会資料(平成30年9月27日) | 出雲市

これに対して、出雲市はJRと協議。

地元要望や利用者の状況を勘案し、

待合室とトイレが一体となった駅舎を市が整備する

となりました(一部JRが負担)。

2018年12月20日の全員協議会資料に詳細が載っています。

市議会全員協議会資料(平成30年12月20日) | 出雲市

結果、こんな感じになるそうです。
JR荘原駅

5月に着工、9月竣工予定と聞いておりましたが、ちょっとずれたのかな。

となると、12月〜1月ごろ完成ですかねー。

大きな地図を見る

島根県 出雲市 斐川町 学頭 1606

匿名にて情報いただきました。ありがとうございます!

最近のコメント
まだコメントがありません