PC用ページを表示
うんせきブログ
トップ > カテゴリー > 道路・施設・公共工事 >
【出雲】出雲バイパスの一部区間約1.3kmが4車線化へ!『一般国道9号 中野町・姫原地区事故対策事業』
TKC
道路
2020/04/15 07:21

出雲市内の国道9号、

出雲バイパス

先日(2020年3月31日)、松江国道事務所さんから「令和2年度直轄事業(島根県分)予算概要」が発表され、

出雲バイパスの一部4車線化

が新規事業として着手されることになりました!

国土交通省 松江国道事務所 | 記者発表資料
(記者発表資料20.3.31令和2年度直轄事業 島根県分 予算概要)

現在、出雲バイパス L = 8.7 km のうち、6.9 km が2車線のまま。

そもそも用地は取得済みなので、中央部はこんな感じになってます。

出雲バイパス

2020年度に事業化されるのは…

からさで大橋西詰の「中野東」交差点から…

カド地にドンキがある「姫原東」交差点まで。

中野東交差点〜姫原東交差点 L = 1.3 km

です。

要するに4車線化にお金のかかる橋梁区間を除く、

「からさで大橋」と「姫原高架橋」の間

ですね。

大きな地図を見る

2020年度は調査設計で、供用開始は未定。

2011年にイオンから西をやったときはこんな感じでした。

出雲バイパス

着手すれば早そうなので、2021年度中に完了しないかな〜?

国土交通省 松江国道事務所 | 記者発表資料

匿名にて情報いただきました。ありがとうございます!

最近のコメント
まだコメントがありません