TOP » ガソリンスタンド » まめ知識 »灯油の運搬

どうやら報道されているとおり、灯油は8円くらい上がりそう…。

先月同様、まとめ買いされるお客さんが増えそうなので、

「灯油の運搬」について。

運搬可能な数量

1,000L(指定数量)までなら、普通に運搬可能。
1,000Lを超える場合は、標識の掲示や消火設備の設置など、消防法の規制がかかります。
ただし、灯油1,000Lって800kgくらいあるので、運搬する自動車の最大積載量までにしないと、「道路交通法」に引っ掛かります。

貯蔵可能な数量

貯蔵の場合は、市町村条例に従います。
一般の家庭で灯油を貯蔵する場合は、500L(指定数量の1/2)まで
(事業所で貯蔵する場合は200Lまで)
それ以上は届出が必要になります。

つまり、自動車の最大積載量までなら大抵の場合運搬可能ですが、

それが500Lを超える場合は、届出がないと貯蔵できません。


さらに運搬容器ですが、

危険物保安技術協会「認定」の金属製容器かポリ缶に限ります。

例外はドラム缶。ドラム缶はOKです。

危険物保安技術協会 認定

最後に、積載方法の基準もいろいろありますので、ご注意ください。

・危険物は、転落、転倒、破損しないように積載すること。
・危険物が著しく摩擦又は動揺を起さないように運搬すること。
・運搬容器は、収納口を上方に向けて積載すること。
・危険物は、総務省令で定めるところにより、混載しないこと…etc
最終更新日:2010年4月 2日 17:08

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://unseki.co.jp/mt5/usb7various8_toratora.cgi/3112

コメント(1)

貯蔵数量=一般家庭500L
事業所200Lですか?
なぜですかね。逆でもよいようなきもしますが・・・?

  • 1

コメントする

Ads by Google

カテゴリ

新店OPEN情報
店舗移転・改装など
空地・空店舗・閉店情報
島根の話題・情報
道路・施設・公共工事
保険
ホームページ
その他雑記
情報提供
ガソリンスタンド
価格

アーカイブ

Ads by Google

BlogRanking

いろいろ参加してます。

人気ブログランキング 島根県へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ 人気ブログランキングブログ王BLOGKING ブログの殿堂 ブログランキング blogram投票ボタン