完全失業率が最も低い県 島根県

| コメント(2)

3月1日、総務省から、

「2010年平均の都道府県別の完全失業率(モデル推計値)」

が発表されました。

 ■統計局ホームページ/<参考>労働力調査(基本集計)都道府県別結果

これによると、失業率が最も高かったのは沖縄県で7.6%。

次が大阪府の6.9%、青森県の6.5%。

逆に失業率の最も低かったのが

島根県

3.2%!

ついで福井県の3.3%、岐阜県の3.4%。

ということで、

「完全失業率が最も低い県 島根県」

であります。

理由はなんだろう?

・島根県は景気がいいから

そんなわけないし。

・島根県は若者が少ないから

かと思ったけど、同じく高齢化県の秋田県は失業率高め。

だから違うかな。

・島根県はパート・アルバイトといった非正社員比率が低いから

都会に比べたら派遣の仕事自体が少ないし。

・島根県は新規学卒者の早期離職率が低いから

というデータはないんだけど、なんとなく低そう。

もちろん、自治体による雇用対策の結果かもしれない。

とにかく、

島根県は「完全失業率が最も低い県」という称号を得たということで。

ホントは理由を知らないと意味ないんだろうけど...(‾▽‾;)

最終更新日:2019年2月 7日 12:53

コメントする

コメント(2)

失業率とは、労働力人口(就業者と完全失業者の合計)に占める完全失業者の割合のこと。

若者が流出しているからです。発展しているからではありません。働き手の県外流出が原因です。

違うとおもいますよ。
島根県の人は真面目だからだとおもいますよ。
納税率も高いし選挙の投票率も高いですしね。

最近のブログ記事

「全記事一覧」を表示

最近のコメント

新規出店情報やイベント告知等、うんせきブログへの情報のご提供はコチラから。
情報ください Part 18
てけてけ(20/01/17)
くれぷ(20/01/17)
匿名(20/01/17)
TKC(20/01/17)
TKC(20/01/17)
TKC(20/01/17)
TKC(20/01/17)
TKC(20/01/17)
TKC(20/01/17)
TKC(20/01/17)
TKC(20/01/17)
TKC(20/01/17)
にゃんちゅう(20/01/17)
匿名(20/01/16)
匿名(20/01/16)
匿名(20/01/16)
匿名(20/01/16)
ケーズデンキ 日吉津店(仮称)
匿名(20/01/17)
匿名(20/01/16)
匿名(20/01/16)

「最近のコメント」をもっと見る

カテゴリ

新店OPEN情報
店舗移転・改装など
空地・空店舗・閉店情報
島根の話題・情報
道路・施設・公共工事
保険
ホームページ
その他雑記
情報提供
ガソリンスタンド
価格

月別アーカイブ

BlogRanking

いろいろ参加してます。

人気ブログランキング 島根県へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ blogpeople(ブログピープル) 人気ブログランキングブログ王BLOGKING