PC用ページを表示
うんせきブログ
トップ > カテゴリー >
松江センターボウル まもなく閉館
7件のコメントがあります
002 かわこ

一畑とかピノとか検索してたらここに行き着きました。
昔のジャスコ松江店、その後はこういう道をたどってたのですね。
私がいた頃は、ボウリングってカタクラボウルのイメージでした(^^;
ジャスコ松江店、前を通るだけで一度も入った記憶がないのですが、『ラーメン大学』という文字が2階か3階に見えていたようなうっすらとした記憶があります。
単なる思い違いなのかどうかも、今は確認する術もありませんが…。

2020/08/21 02:55
002 TKC

私はホック&スケートリンクくらいからしか記憶がないです。。
昔の写真がないかな〜と思ってネット上を漁りましたが、そう簡単には見つからないですね。

2020/08/29 08:57
003 匿名

松江センターボウルFBによると
今日は事前申込した会員限定でのさよなら大会が行われました。
本当のラストボウリングでした。

2018/05/20 17:23
004 秋野夜長

松江センターボウル閉店、とても残念です。2001年から同好会の主会場として数年間通い、また自主トレと称してもかなり楽しみました。
練習中とは言えストライク12回、パーフェクトゲームを達成出来たのもここ、松江センターボウルでした。
思い出深い場所がまた一つ消える事に淋しさが募ります。
どれだけ時間が掛かってもいいので、また復活してくれたら嬉しいですね。

2018/04/26 08:41
006 藤村

記事にしてくださった事を感謝します。
忘れもしません。私はここで育ちました。
父親が昭和50年頃、松江レークガーデンからジャスコボウルへ転職しました。
一階は今、駐車場になっていますが、最初はお示しの通り、原徳(現・フーズマーケットホック)さんでした。
ジャスコが山陰に出てくる足掛かりは原徳さんでした。今も忘れませんが、懐かしいジャスコのマークと原徳のマークが互い違いになった万国旗のようなものを覚えています。
昭和40年代後半のボウリングブームが急激に終息した頃、二階のフロアは売場に替わりました。父はそこで紳士服の担当となりました。
その後、二階をスケートリンクにしましたね。その時には父は支配人でした。
試行錯誤の中でイベントを打ち、毎日疲れて帰って来ましたね。今でもイベントに呼んだたこ焼き屋の残ったたこ焼きを持ち帰った父の姿は忘れられません。
印象深くも記憶にないのが中二階の事務所です。山陰ジャスコの本部になっていましたね。父はいつもそこの中でおこる事を家で話していました。私がそこへ入った記憶は残念ながらありません。
あの懐かしい建物…寺町のジャスコ。
センターボウルとして復活させてくれた実業家に感謝しています。レークガーデンのようにすぐに消えなかったから。
そしてその最期に、両親と倅と数ゲーム投げたいな。父はもうすぐ77歳で、倅は21歳。私は49歳です。
父の生きた職場。閉鎖されるのですね。
情報を上げていただいて感謝します。

2018/04/20 00:20
006 TKC

ありがとうございます。へーなるほど!いろいろと驚きです。閉館までに是非行かれてください。
レークガーデン。話には聞いたことあります。ホテル一畑の現駐車場にあったとか。
ジャスコボウルは当初からあったんですね。2Fフロアがボウリング⇒売場⇒スケートだったとは…。

2018/04/22 09:20
007 元松江住人

懐かしいなぁ。
むかしスケートリンクだった頃、ハイパーオリンピックを遊びに行ったもんだ。50円玉をエスカレーターに落として吸い込まれ、次の日エスカレーターが故障してて俺のせいじゃないかと思ったのは、もう30年以上前の話…

2018/04/17 17:59
コメントの投稿
承認されるまではコメントは表示されません。掲載まではしばらくお待ち下さい。
名前
メールアドレス
コメント(絵文字不可)
URL
うんせきブログ
人気ブログランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村