PC用ページを表示
うんせきブログ
トップ > カテゴリー >
【松江】下東川津町のR431号沿いに「幹線沿道タイプの商業系地区」を整備する松江市の都市計画『中尾地区計画』
TKC
道路・施設・公共工事
2020/08/16 09:43

今年の1月に決定された松江市の地区計画、

中尾地区計画

下東川津町R431号沿いに新たな商業系の地区を整備する都市計画です。

中尾地区計画 参考図
出典:松江市:暮らしのガイド:松江市内の地区計画

場所は…

場所は松江市下東川津町の国道431号沿い。

松江だんだん道路川津ICから北東に約0.8kmのところです。

431号から熊井の滝方面へ入る交差点のあたりですね。

大きな地図を見る

ソースは…

ソースは松江市のHP。

松江市:暮らしのガイド:近年の都市計画決定(変更)

2020年1月10日付で都市計画の決定が公示されてます。

「中尾地区計画」概要

松江市のHPによると、面積は約3.7ha。

土地利用の方針として…

周辺の住環境や営農環境との調和に配慮しつつ、幹線沿道タイプの商業系地区として整備し…

とありました。

幹線沿道タイプの商業系地区

そして、「建築物の用途の制限」には、

当該地区に建築することができる建築物は、地域の農業の振興に資する施設とし、以下のとおりとする。
・日用物品販売店舗で、床面積の合計が3,000u以下のもの。(住居併用不可)
なお、一事業者が複数の建築物を建築する場合は、その床面積の総合計が3,000u以下であること。

とありました。

農業の振興に資する3千平米以下の日用物品販売店舗

ということですので、お店は限られそうですね。

ホームセンター系かな?

ちなみに、

面積の目安としては、松江のトライアルがだいたい3,000 m2、安来のジュンテンドーが2,700m2くらいだったと思います。

松江市:暮らしのガイド:松江市内の地区計画

匿名さん、ステレオさんから情報いただきました。ありがとうございます!

最近のコメント
まだコメントがありません
PVアクセスランキング にほんブログ村